キャリアアップ助成金の活用

全国の労働局から発信・配布されている「キャリアアップ助成金」に関するリーフレットに当社の事例が紹介されました。

「キャリアアップ助成金」は派遣労働者や契約社員など、いわゆる非正規雇用労働者を正規雇用労働者(正社員)として直接雇用した際に国から支給される助成金です。

当社では10年以上前から、派遣社員として勤務している意欲・能力のある社員を正規雇用(いわゆる「正社員」)に転換してきており、この助成金制度も大いに活用しています。

当社では、社員一人ひとりが主体的に行動し、自立した人間性を持ち、こだわりのない自由な発想ができるような「社風づくり」「職場づくり」「人づくり」が最も大切であると考えています。入社のきっかけは派遣社員であっても、仕事を通じて自分の成長を実感し、それを自身の喜びと感じることができるような意欲ある方については、今後も積極的に採用していきたいと考えています。

また、厚生労働省から「多様で安心できる働き方」を推進する下記シンポジウムへの登壇の機会をいただきましたので紹介させていただきます。
「非正規雇用労働者のキャリアアップを考えるin新潟」
http://tayou-jinkatsu.mhlw.go.jp/

↓「キャリアアップ助成金」リーフレット
career_up